JApan Network Operators' Group
JANOG41は株式会社インターネットイニシアティブのホストにより開催します。

プログラム募集

JANOG41のテーマは"かきまぜる"です。
近年、社会インフラとしてインターネットの重要性が高くなるにつれ、「技術」、「役割」、「職種」がより複雑に細分化され、インターネット運用に不可欠である「人」と「人」との繋がりを築くことが難しくなっているのではないでしょうか。

そのようなテーマ・状況を鑑み、JANOG41では、インターネットに関する様々なレイヤーにおけるプログラムを募集いたします。多種多様なプログラム・ディスカッションを通して、複雑に細分化されたインターネットの全体像を再度見つめ直し、「人」と「人」のさらなる交流を促していきたいです。

 

多種多様なプログラムとして、以下に一例を挙げます:
- ラック・電力設計・ケーブリングに関する設計方法の紹介
- 光トランスポートネットワークのオープン化に関する議論
- IGP/BGPホットトピックスの紹介
- MPLS/Segment Routingの実展開事例
- DNSの最近の運用に関する議論
- NTP Stratum 1の運用に関する議論
- CDNの使い方に関する議論
- コンテンツサーバーの実装に関する紹介
- 作業や検証のネットワーク自動化についての紹介
- うちのASはこんな設計でこんな運用をしているよ!紹介
- データセンター間ネットワークのあり方に関する議論
- 5Gに向けたモバイルネットワークあり方の議論
- イーサネット最新技術動向
- 最近のDDoS対策に関する議論
- 最新のPeering事情
- 現在の日本・世界のインターネットガバナンスに関する議論
- ネットワークエンジニアがこの先生きのこるためには
- ビッドコインでのサーバー運用/プライベートブロックチェーンの構築手法
- IEEE1588モバイルネットワーク/産業イーネットネット/放送業界での運用/構築事例
- P4でこんなデータプレーンを作ってみた!
※上記はほんの一例であり、インターネットおよびネットワーク運用/技術に関するテーマであれば何でもOKです!


今回応募する発表形態は以下の通りとなります。

(1) 通常プログラム

(2) ショートプログラム

 

※ライトニングトーク/BoFについては後日同様に募集の案内をさせて頂きますので、今しばらくお待ちください。

※これ以外にチュートリアル/初心者歓迎ライトニングトークを実施する予定です。

※幾つかのプログラムはマルチセッションになる可能性もございますのでご了承下さい。

 

 (1) 通常プログラム(議論込みで30分-90分)

[採択方法] プログラム委員による採択
[募集期限] 2017/10/26 23:59(JST)

募集を締め切りました。多数の応募ありがとうございました。

単独発表もしくはパネルディスカッション方式
発表後、会場との議論の時間を設けて頂きます。


[応募方法]
----------------------------------
meeting-41[at]janog.gr.jp 宛に下記項目を記載し、ご応募下さい!
メール件名に「通常プログラム応募」と記載をお願いします。


1.名前
2.所属
3.連絡先メールアドレス
4.発表内容
  4.1 題名(仮題でも結構です)※
  4.2 発表形態(パネルディスカッション、単独発表etc...)
         パネルディスカッションの場合は、発表予定人数や発表予定者のお名前など考えている範囲でご連絡下さい
  4.3 希望発表時間, 希望議論時間(発表○minの内、議論○min)
        議論は発表時間の3割~5割程度を想定して下さい
  4.4 アブストラクト
        テキストにて発表の概要をお願い致します。(プログラム公開時に掲載させていただきます。)
  4.5 資料(要点などの記載したパワーポイント、PDFなど)
        提出は必須ではありませんが、プログラム委員がプログラムを決定する際の参考とさせていただきます。
5.議論したいテーマ・ポイント(書式自由、アブストのスライドに含める事も可)
    ***みなさんの想いを教えて下さい!!***
    - どのようなテーマ (内容) について議論したいか
    - なぜこのテーマ (内容) が今重要だと思ったのか?
    - 参加者と議論したい・聞きたい・問いかけたいこと
    - 議論の方向性について想定していることはありますか?
    - その他 (補足など)
6.プログラムのインターネット中継の可否(予定で結構です。)
    - 可/不可/未定

※応募時に頂いた題名、アブストラクトは、プログラム公開時にWeb掲載させて頂く予定です。(掲載内容の変更等はご相談下さい)

※発表は基本的に日本語とします。
 英語等、日本語以外での発表の場合には、応募者側で日本語への通訳をお願い致します。

 

応募頂いた段階から応募プログラムについて不明な点などがありましたら随時ご連絡差し上げる可能性がございます。
募集期限間近に応募頂いたプログラムにつきましては短い間隔でご回答をお願いする事になりますのでご了承下さい。


[採否通知]
11月上旬に、応募者宛に電子メールにてお知らせします。

 (2) ショートプログラム(10分もしくは15分、議論無し)

[採択方法] プログラム委員による採択
[募集期限] 2017/10/26 23:59(JST)

募集を締め切りました。多数の応募ありがとうございました。

JANOG40で新設された「やってみた」「作ってみた」系の発表を中心としたショートプログラムをJAGNO41でも募集いたします。
発表後に会場と議論の時間は設けません。


[応募方法]
----------------------------------
meeting-41[at]janog.gr.jp 宛に下記項目を記載し、ご応募下さい!
メール件名に「ショートプログラム応募」と記載をお願いします。


1.名前
2.所属
3.連絡先メールアドレス
4.発表内容
  4.1 題名(仮題でも結構です)※
  4.2 希望発表時間(発表10min or 15min)
  4.3 アブストラクト
        テキストにて発表の概要をお願い致します。
  4.4 デモの予定(有り or 無し)

※応募時に頂いた題名、アブストラクトは、プログラム公開時にWeb掲載させて頂く予定です。(掲載内容の変更等はご相談下さい)

※発表は日本語とします。また、当日はインターネット中継をさせていただきます。


[採否通知]
11月上旬に、応募者宛に電子メールにてお知らせします。

 

 

 

ご不明な点等ございましたらmeeting-41[at]janog.gr.jpまでご連絡下さい。
みなさまのご応募をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------
「JApan Network Operators' Group Policy」(*1)に基づき、営業活動を目的
とした発表はご遠慮願います。また発表は基本的に日本語とします。英語等、
日本語以外での発表の場合には、応募者側で日本語への通訳をお願い致します。
(*1) https://www.janog.gr.jp/doc/janog-comment/jc1.txt
----------------------------------------------------------------------
ご応募内容に含まれる個人情報は、JANOG41 プログラム募集目的で使用します。
JANOG の個人情報取扱いポリシー全般については、以下の URL (*2) をご参照
下さい。また、ご応募された時点で、下記の内容について同意頂いたものとし
ます。
(*2) https://www.janog.gr.jp/doc/janog-comment/jc8.txt
--------------------------------------------------------------------
このお知らせの転載は内容を変更しない限り自由とします。周りの方にお知
らせになりたい場合、事前にJANOGより許諾を受ける必要はございません。
--------------------------------------------------------------------