JApan Network Operators' Group
JANOG44は株式会社アット東京のホストにより開催します。

プログラム募集

概要

なにかに初めて取り組んで「0を1にした」新規性、今あるものを「1から作り直す」挑戦、
その作り上げた「1を育てていく」ための継続性、そして全員が「1つになる」といった絆、
そういったものを大切にしていくJANOGにしていきたいと思います。
 

改めてJANOGとはを考えると、
JANOGとはJApan Network Operators' Groupを意味し、インターネットに於ける
技術的事項、および、それにまつわるオペレーションに関する事項を議論、検討、
紹介することにより日本のインターネット技術者、および、利用者に貢献することを
目的としたグループです。

とあります。繰り返しますが、今回のJANOG44のテーマは"The One"です。
インターネットに於ける技術的、オペレーションに関係した大きなことから小さなことまで、
0を1にした新規性や挑戦、継続性といった発表をお待ちしております。


今回、ご応募いただくプログラムや応募の締め切り、注意事項は下記の通りです。

通常プログラム

[発表時間] 参加者との議論を含め、30分〜90分程度
[採択方法]プログラム委員による採択
単独発表もしくはパネルディスカッション方式
発表後、会場参加者との議論の時間を設けて頂きます。

■応募締切について
2019年4月15日 (月) 23:59:59 JST
応募は締め切りました。
■発表のストリーミングについて

JANOG44のプログラムはすべてストリーミング"あり"となります。発表者も質問者もストリーミングを
止めることはしません。尚、後日の期限を区切ったストリーミングのアーカイブも原則公開となります!

■応募される方について

JANOG44のプログラムは自らの思いや熱意などがあり発表する本人、または自らパネルディスカッション等を
コーディネートし主体的にプログラムを纏め上げたい、という方ご自身の応募をお願いします。
(こちらは決して、"こうこうこういったプログラムを聞きたい"という応募を否定するものではありません。
聞きたいので、私がまとめ上げます、という形式であれば十分選考に値します!)

■実行委員会と発表決定後のやりとりについて

応募プログラムを発表いただくことになりましたら、発表者とプログラム委員との間で
発表に関する確認、相談などを行います。個々の発表者の方にいろいろとご事情があるのは
理解しているのですが、いわゆる、1ヶ月間なしのつぶて、の状態などになったときには
発表を途中で取りやめとさせていただく場合があります。ご協力ください!

応募方法

下記フォームを記載の上、meeting-44[at]janog.gr.jp までメールにてご応募ください。
尚、プログラムの応募にいたる前の相談についてもお気軽に上記メールアドレスまでどうぞ。お待ちしております。

1. 氏名:
2. 所属:
3. 連絡先メールアドレス:
4. 発表内容
 a. 題名(仮題でも結構です):
 b. 発表形態(パネルディスカッション、単独発表など):
 c. 希望発表時間、希望議論時間(発表〇〇分間のうち、議論〇〇分):
 d. アブストラクト
 e. 発表資料(要点などを記載したパワーポイント、PDFなど)
5. 議論したいテーマ・ポイント(書式自由、アブストラクトや資料に含めて頂いても結構です)
 

皆様からのご応募をお待ち致しております!