JApan Network Operators' Group
JANOG44は株式会社アット東京のホストにより開催します。

ネットワークCIパイプラインの構築

概要

ネットワークにおけるCI(継続的なインテグレーション)の多くの要素技術について、JANOGでもたくさんな議論がされてきました。
 ROBOT Framework/Batfish/Ansible/Gitlab/コンテナ型のルーティングソフトウェアなど、実例を見て、自身の環境に当てはめ、部分的に取り入れる事は非常に効果的だと思われます。
本プログラムでは実際に様々なOSSツールを組み合わせて構築されたネットワークCIパイプラインを紹介し、運用者の皆さんと議論出来ればと考えています。
Network CI/CD Part 3 – Building a network CI pipeline with Gitlab, Ansible, cEOS, Robot Framework and Batfish

https://eos.arista.com/network-ci-part-3/

発表者

土屋 師子生 (アリスタネットワークスジャパン合同会社)

資料

ネットワークCIパイプラインの構築

ストリーミングアーカイブ