JApan Network Operators' Group
JANOG43は株式会社デジタルアライアンスのホストにより開催します。

JANOG若者支援プログラム運営委員会による「JANOG43 若者支援プログラム」の紹介です。

本プログラムに関するお問い合わせは、JANOG若者支援プログラム運営委員会へお願いいたします。


「JANOG43 若者支援プログラム」のご案内

今回、山梨県甲府市で開催されるJANOG43においても、今後のネットワーク業界を担う若い世代の方々により現場の情報に触れていただくとともに、ネットワーク業界の多くの方々と触れていただくことで、ネットワークの未来を開拓してほしいという思いのもと、若者支援プログラムを実施する運びとなりました。

ネットワークの未来を開拓・創造する若者にとって、刺激のある技術に触れることや多くの仲間との触れ合いは大変重要です。これらの思いがあっても資金的に参加が厳しい現状も多く、これらを支援したいという発案及び出資によりご提供させていただくものです。

我こそはと思う方、また周辺に対象となる方がいらっしゃいましたら是非お声がけをいただき、ご応募をいただければと思います。

なお、JANOG43の開催内容については、JANOGのホームページをご覧ください。

JANOG43ホームページ (https://www.janog.gr.jp/meeting/janog43/)

 

2018年10月15日
JANOG若者支援プログラム 運営委員会
運営委員長 福智 道一

注) 「JANOG 若者支援プログラム 運営委員会」は、JANOGへの若者の参加を資金的に援助することに賛同した個人により運営委員会が組織されています。また、運営費は、本プログラムに賛同する企業からの援助によって賄われます。このため、JANOG運営委員並びにJANOG43実行委員会とは別組織で運営されています。


支援制度の概要

名称

JANOG43 若者支援プログラム

目的

未来のインターネットを支えるエンジニアを支援する制度です。若手育成を目的とし、JANOG本会議参加にかかる交通費、宿泊費、懇親会 参加費用を支援するものとします。

  • 学生で参加したいけどお金がない!
  • 専門知識をより深めたい!
  • 専攻している分野は異なるが、様々な知見を広めたい!

という方のための支援制度です。

支援内容

JANOG43 本会議参加のための交通費、宿泊費、懇親会参加費用を支援します。またJANOG43実行委員会より推薦され、選考を通過した学生スタッフには、 2回分のスタッフミーティング参加のための交通費をあわせて支援します。

応募資格

18歳以上30歳未満の学生(※)の方(未成年の場合は保護者の同意が得られること、関連法規を遵守すること)。

(※) 大学(大学院を含む)、短期大学、高等専門学校及び専修学校に就学している者

募集期間

  • 募集開始: 2018年10月15日 (月)
  • 募集締切: 2018年11月13日 (火) 18:00 JST

※いかなる理由があっても締切日時を超えて受け付けたものは無効とさせていただきます。

※なお、募集予定人数に達しない場合は、追加募集する場合がありますので、アナウンスにご注意ください。

募集人数

15名程度(予算の兼ね合いで人数が上下する場合があります)。

選考

より若い方、参加回数の少ない方を優遇して選考予定です。

2018年11月19日~22日の期間にリモートによる個別面談を実施します(一次選考)。

一次選考通過者を対象として、応募内容を基に、JANOG若者支援プログラム運営委員会が設置した選考委員会で最終選考を行います。

選考結果の通知

2018年12月初旬にに応募いただいたすべての方にE-mailにて結果をお知らせいたします。

支給方法

ミーティング終了後領収書付きの旅費精算書を提出していただき、後日振込となります。

なお、振込先は、応募者の個人の口座に限ります。所属組織には支払えませんので、注意してください。

応募方法

以下の応募フォームに必要事項を記入して応募してください。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfD01bA1gwsvrQLjGAloQqp6xEWukMoBPH9oRdKp_vk3nnYEw/viewform

なお、応募は本人に限り行えます。また、その他手続も応募者自身で行ってください。

応募フォームについて不明な点があった場合は、janog-support@mahoroba-kobo.org 宛に問合せしてください。

注意事項

  1. 応募内容や下記のレポートは、公開情報として扱われることをご了承ください。
  2. 支援対象として選ばれた方には、参加後に参加レポートを提出していただきます。レポートは、JANOGの今後の運営に活かすため、JANOG運営委員等の関係者と共有させていただく場合がありますので、ご了承ください。
  3. 応募内容に事実と相違があった場合や、当日の参加が確認できなかった場合は、支給されません。
  4. 選考前後に内容をうかがうため連絡が数回必要となることがあります。

以上