JApan Network Operators' Group
JANOG45は北海道総合通信網株式会社株式会社ネクステックのホストにより開催します。

コンプリート版 400G時代のIPネットワーク屋も知っとくと役立つストレージネットワーキング

概要

クラウドや仮想化のシステム基盤には欠かせないNFSやiSCSIなどのIPネットワークによるストレージアクセスは歴史が長いものの「固い」ストレージシステムはFibre ChannelやInfiniBandによるストレージ専用ネットワークがセオリーなのが実情です。が、昨今のIPネットワークの高速化広帯域化により25Gや40Gどころか100Gも現実的になり400Gどころか800Gに手が届こうかという昨今、ストレージアクセスも全部over IPでいいんじゃねという妄想をいだきたくなります。

そんなIPネットワーク屋のアーキテクトが知っておくと役立つ(かもしれない)ナウいストレージネットワーキングのナレッジをお話します。

本発表はJANOG44のLTで果敢にも5分で挑戦したストレージネットワーキング話の完全版です。5分はあまりにも無謀でしたorz

発表資料

Hi-Speed Wide-band Storage Networking for IP networkers(田島)

発表者

田島 弘隆 (Akamai Technologies)

アーカイブ