JApan Network Operators' Group
JANOG45は北海道総合通信網株式会社株式会社ネクステックのホストにより開催します。

Faster SRv6 D-plane with XDP

概要

JANOG44ではLINEが現在導入したSRv6を用いた次世代データセンターネットワークのアーキテクチャについて紹介しました。

現在、LINEではSRv6を用いて構築したネットワークでサービスを提供しています。

そのデータプレーンはLinuxカーネルを用いた実装になっていますが、パフォーマンス面での課題やネットワークの構成が複雑になってしまうという課題がありました。

これらの課題を解決するために、XDPを用いたSRv6データプレーンの実装について取り組んでいます。この発表ではその取り組みについて詳しく紹介したいと思います。

発表者

齋藤 遼河 (LINE株式会社)

 

発表資料

Faster SRv6 D-plane with XDP (齋藤)

事前資料

Next Data Center Networking with SRv6 Control plane

Next Data Center Networking with SRv6 - Data plane -

アーカイブ